パリパリ大根!にんにく風味のおいしい漬けものレシピ

冬に美味しい野菜と言えば大根ですよね。今回は大根を干してから漬けるパリパリ大根漬けものです。にんにくを使っているのでご飯のお供にぴったり!ぜひ作ってみて下さいね。

材料

大根 半分

醤油 50cc

酢 20cc

砂糖大さじ1

昆布 5cm 2枚

にんにく 1かけ

作り方

1.大根は良く洗い皮付きのままいちょう切り、5mmくらいの厚さに切ってざるに並べ天日干しします。空気が乾いた晴天の日、日中5〜6時間くらいでも大丈夫です。干すことで旨味が増し、食感も良くなります。

daikon_01

2.調味料をビニール袋にいれて合わせておきます。にんにくは薄切り、だし昆布は5cmくらいの長さにカットしていれます。

daikon_03

3.干した大根はさっと水洗いし、水を切っておきます。

daikon_02

4.用意しておいた調味液に漬けてさっともみ出来上がり!すぐにでも食べられますが、半日以上漬けて置いておいた方が味がなじんで美味しいです。

daikon_00

まとめ

いかがでしたか?

お野菜は天日干しすることで旨味倍増、食感も変わっていいことづくしです。我が家では100均一で売っていた干し野菜用のネット(100均一だけど150円した)で干しています。

味がなじんでから食べればパリパリとした食感とにんにくの風味が効いて、いくらでも食べられちゃう漬けものです。大根を買って食べきれないときなど、大根が美味しい季節にぜひやってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする